このページを編集する

おかげさまでニイミは創業83周年! 宝石・時計の修理・電池交換、地金の買取もお任せください。

来店のご予約は 0569-22-4771(10:00 - 19:30)

 2019年6月  

SunMonTueWedThuFriSat
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

リフォーム&修理事例集

ご自身で作るオリジナルペンダント

 以前はよく来店してくださっていたお客さま。ここ2~3年はなかなかお顔を見られなかったので、どうしているのか気になっていました。お葉書で最近のご様子をうかがうと、ダイヤの石が外れたとジュエリーの修理のご相談に久しぶりにご来店くださいました。近く展示会を予定していたので「ぜひ展示会にも足をお運びください」とお声がけしたところご来場くださいました。

 展示会で人気の占いのイベントを体験されたお客さま。「運勢に良い色が青色と教えてもらったの。何か素敵なジュエリーはないかしら」とご相談くださいました。

 青色のジュエリーをいくつかご提案すると、まだお持ちでないタンザナイトを選ばれました。キリマンジャロにかかる夕暮れの夜空の色にたとえられた『タンザナイト』。本来はゾイサイトという名前ですが、ニューヨークのティファニーが命名し、一躍その名が世界に知られるようになりました。青みが濃く、宝石を傾けると紫色から青色に見える多色性がはっきりしているのが特徴的です。また、原産地のアフリカでは、緊張を解きほぐし穏やかさをもたらす宝石と信じられています。最近では、ターコイズやラピスラズリとともに12月の誕生石にも選ばれています。お客さまもタンザナイトがもつ神秘的な青い輝きとパワーに惹かれ、こちらでオリジナルジュエリーをお作りすることが決まりました。

 

<キャプション>

少し紫がかった濃い青色が特徴的です

KIMG1101.JPG

 

 日頃よく身に着けることと、折角なら家族や友人にも見てもらえるようなアイテムをとのご希望でネックレスを作ることにしました。大粒のタンザナイトの存在感が際立つように、できるだけシンプルに上品なデザインに仕上げました。タンザナイトと相性の良いダイヤモンドをペンダントトップにあしらい、華やかな大人の女性にお似合いのネックレスに仕上がりました。

 

<キャプション>

宝石の美しさを最大限にいかし、デザインはあえてシンプルに

KIMG1251.JPG



 宝石のルースからデザインまでご自身で選びながら作っていくオリジナルジュエリーは、出来上がった時の感動もひとしおです。オリジナルジュエリーを身に着けたお客さま。「わ~きれい。素敵に作っていただきどうもありがとう。タンザナイトの青い輝きとダイヤモンドがとてもいいわ。これで私の運勢もばっちりね」と喜んでいただきました。お客さまの様子をうかがうと最近少し体調をくずされていたこともあり、お店に足を運ぶ機会も減っていたとのこと。こうしてまた、お客さまの笑顔が見られるようになりとてもうれしい気持ちになりました。宝石は決して安いものではありません。だからこそ、本当に気に入ったものを納得できるまで選んでいただきたいです。そして長く愛用されるジュエリーを身に着けていてほしいと思います。

タグ: オーダージュエリー  オリジナルデザイン  ルース 

関連記事

2019年10月15日
 以前、時計のバンド交換でご来店されたお客さま。その時にジュエリーの修理やリフォームのお話をしていたのを覚えていてくださり一年後にまたご来店くださいました。若い時に購入したものや大切な人から譲られたものなどいろいろな宝石をおもちになり、リフォームのご相談にお見えになりました。「最近は宝石を眺めて...
2019年09月26日
 いつも当店をご愛用いただいているお客さま。5年前に当店のイベントでサファイアのルースをお求めになりました。宝石の産地スリランカの鉱山から直接買い付けた特別きれいなサファイアでオリジナルのジュエリーをお作りになりたいとおっしゃっていました。また、その時からお客さまが慕われているジュエリーデザイナー...
2019年09月26日
 買い取ってほしいジュエリーがあるとご相談にお見えになった新規のお客さま。30、40年程前に購入したものやプレゼントされたお品など10点ほどお持ちになりました。デザインも古く使用していないということで、買い取りを希望されました。お客さまがお持ちになったジュエリーを一つひとつ拝見していくと、立爪の婚約指...
2019年09月11日
 立て爪の婚約指輪のリフォームにご相談に見えたお客さま。店頭にあるリフォームのPOPをご覧になって、ずっと相談したいと考えていたそうです。今回、ショッピングモールで買い物をする用事があり、モール内の当店へ相談にご来店くださいました。「デザインが使いにくくて、何年もしまったままになっていたんです。主人...
2019年08月31日
 リフォームフェアのチラシを見てご来店された60代の新規のお客さま。「若い時は結構いろいろジュエリーも身に着けて楽しんでいたんだけれど今は眺めて楽しむことも多いんです」とリフォームのご相談におみえになりました。宝石箱にしまったままになっているジュエリーも多く、リフォームする価値のあるものかどうかも...
2019年08月05日
 新規でご来店のお客さま。お母さまとご一緒にリフォームのご相談にお見えになりました。店頭でのリフォームの看板をご覧になってずっと気になっていたとのことでした。  30年前にご主人さまから贈られた婚約指輪をリフォームしたいとご相談をいただきました。ご主人さまと結婚してすぐにお子さまが誕生し、子育てに...