このページを編集する

おかげさまでニイミは創業87周年! 宝石・時計の修理・電池交換、地金の買取もお任せください。

来店のご予約は 0569-22-4771(10:00 - 19:30)

 2022年7月  

SunMonTueWedThuFriSat
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

スタッフblog

【フルオーダー】一目惚れしたオパールのルースをリングにリフォーム

 

みなさまこんにちは、宝石・時計・メガネのジュエリーニイミです。

 

当店にはGIA.GG(米国宝石学鑑定士)、ジュエリーコーディネーター、リモデルカウンセラー、真珠振興会認定の真珠シニアアドバイザーなど宝石の専門家が在籍し、お客様の楽しいジュエリーライフを応援します。

 

愛知県半田市、知多郡阿久比町、西尾市に店を構え、県内全域から多くのお客様にご来店いただいております。

 

 

さて、今回は

オパールのルースのリフォームを承り、素敵なリングに出来上がりましたので
お客様の喜びの声を交えてご紹介させて頂きます。

 

 

リフォームしたいと思ったきっかけ

 

 

今回は、ニイミとしても信頼のおけるジュエリーデザイナー、長田好充先生が来場された
リフォームフェアにご来店頂いた際、一目惚れしたというオパールのルースをお求め頂き
そちらをリングにしたいと思われたのがきっかけです。

先生秘蔵のウォーターオパールやファイアオパール
たくさんある中からこれがいい!と、たった一つを選んで下さいました。

 

お客様の誕生石がちょうどオパールということもあり、身につけてキラキラ輝くジュエリーの役割以外にも
お守りという意味合いも相まって、いい出会いだとルースをご購入頂きました。

 

 

E9634F15-7C86-40EB-BEB8-A6EABE0769F7.jpeg

 

 

デザインのこだわりポイント

 

 

他にはない特別なデザインで誕生石のオパールをより活かしつつ
お客様のやさしい雰囲気に合うようにと、先生がその場でデザイン画を描いて下さいました。

お花をイメージしたデザインがポイントです。

 

 

実際のお写真

 

 

52C96CB2-BE3A-46FE-91E8-6F4DCDC433A4.jpeg

 

 

素敵ですよね。

オパールを主役としたデザインであることはもちろん
先生のアイディアでゴールドとプラチナのコンビとなっています。


B1EEC50B-FD39-4D2A-BAA1-0D37C0616BF4.jpeg


ゴールドがオパールのオレンジに、プラチナはダイヤモンドによく馴染んでいます。
まさに他にはないデザインに仕上がりました。

この暖かい色味の組み合わせがまさにお客様の雰囲気ぴったりでした。



お客様の喜びの声

 

 

デザイナーの先生にご自身の為に目の前でデザイン画を書いてもらったことは初めてだ、と感動して下さっていました。

そんな声にこちらも嬉しくなり、素敵なデザイン画を見て一緒に盛り上がってしまいました。

そして、実際に仕上がりを見ていただいた際

「デザイン画通りにそのまま出来上がってる!すごい!」

「他で探しても絶対にない、世界に一つだけのデザインだね」

と大変喜んで下さいました。

これだけは大切にずっと使っていきたいと言って頂いて、私たちスタッフもとても嬉しく思いました。

 

 

今回はお好きなルース(裸石)を加工して、リングを制作させて頂きましたが

たとえばニイミでも今大人気の婚約指輪のリフォームのように、中石のダイヤモンドはそのままで
今風のデザインに変えることも可能です。

次回はそんな婚約指輪のリフォーム事例もご紹介させて頂きますので、ぜひ読んでいただけると幸いです。

まるで違うジュエリーに生まれ変わった!とご好評頂いているんですよ。

 

譲り受けたけれどデザインが好みではなかった、形が古い、など。

長年眠ったままになってしまっているジュエリーはございませんか?

 

お客様に合ったリフォーム方法やお見積りなどご案内させていただきますので
是非一度ニイミリュクスへご相談くださいませ。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。