このページを編集する

おかげさまでニイミは創業83周年! 宝石・時計の修理・電池交換、地金の買取もお任せください。

来店のご予約は 0569-22-4771(10:00 - 19:30)

 2019年9月  

SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

リフォーム&修理事例集

指輪の石留めの修理
2019年09月11日 修理事例 

 リフォームフェアのチラシを見てご来店されたお客さま。少し不安そうな様子で指輪の修理のご相談にお見えになりました。「お風呂に入っている時にたまたま強く指輪をぶつけてしまって。ダイヤがぽろりと外れて落ちてしまったんです。すぐに気づいたので、ダイヤが流れてしまわなかったのが不幸中の幸いでした」と指輪と外れた宝石をお持ちになりました。

 お客さまのお持ちの指輪を拝見させてもらうと5個並んでいたダイヤのうち一番右端のダイヤモンドが外れていました。お客さまにお話をうかがうと、こちらの指輪は20年前にご主人さまから婚約指輪として頂いた指輪で、ずっと大切に身に着けているとのこと。毎日使っているので、変形しやすいとのことでした。「何年か前にもぶつけてしまい、ニイミさんの別の店舗に修理をお願いしたんです。その時、きれいに直していただいたのを覚えていて。なので今回もニイミさんに修理をお願いにきました」

 外れた宝石をしっかり爪で留めて元どおりになりました。

「きれいに修理してくださりありがとうございます。宝石が取れてしまった時はどうしようかと思ったけれど、こうしてきれいになって戻ってきてくれてとてもうれしいです。これからも大切に使います。でも万が一また指輪が変形したりジュエリーで困ったことがあったらニイミさんに相談しにきますね」と仰ってくださいました。 

 

1565766245672.jpg

一番右端のダイヤモンドが外れていました

 

1566397415701.jpg

1565766262138.jpg

石留めをして元どおりになりました

 




 こちらも、指輪の石留めで当店にご相談にお見えになったお客さま。初めてのお給料で購入した思い出の品だそうです。気がつかないうちにダイヤが取れてなくしてしまったということでした。「ずっとハートのモチーフの指輪が欲しくて、自分のお給料で初めて購入したお気に入りの指輪なんです。よく着けていたんですけれど、気がついた時には一つ石が取れていて。修理お願いできますか」とご相談におみえになりました。

 お客さまの指輪を拝見すると、ハートモチーフの右端のダイヤがとれている状態でしたので、サイズの合うメレダイヤを入れて石留めを行いました。

「しばらく外していたのですが、またこうして自分の指にはまっているのを見てうれしくなりました。お値打ちに直していただいて本当にありがとうございます」と喜んでいただけました。 

 

1567241692641.jpg

ハートモチーフの横の宝石が取れている状態です

 

 

1567241685391.jpg

しっかり石留めされて元どおりになりました

 

 

 首周りや胸などに着けるジュエリーと違って、指輪は手を動かしたとき、いろんなところに当たることも多いです。また、宝石付きのジュエリーは使っているうちにさまざまな原因で、宝石を支え留めている爪の部分が弱くなり曲がったり、折れたり、ゆるくなったりすることがあります。そのため、貴重な宝石が割れたり、気が付かないうちに取れて紛失してしまうケースがあります。お気づきになった時点で早めにご相談ください。

タグ: ジュエリーリフォーム  リング修理  石留め 

関連記事

2019年10月15日
 今回はネックレスの修理の事例を二つ紹介したいと思います。  まずは、ご自身で購入した白い天然石のネックレスの修理でご相談にお見えになったお客さま。ご自身の愛用のネックレスを持ってご来店くださいました。「すごく気に入って使っているんですが、以前引っ掛けて切れてしまったんです。その時にビーズがいく...
2019年08月05日
 自分のお気に入りのジュエリー、大切な人から贈られた結婚指輪、お母さまから譲り受けたネックレス。大事な品は他のものにはかえがたい沢山の思い出がつまっていることと思います。今回は、大切なジュエリーの修理について、ご相談いただいたケースを2例ご紹介させていただきます。  まずは、ブレスレットの修理のお...
2019年05月06日
25年ほど前、彫金家のご友人に特別に作っていただいたというゴールドのリングをお持ちになったお客さま。 すずらんのレリーフが施された素敵なお品ですが、サイズが合わなくなって10年ほど使っていらっしゃらなかったそうです。こちらが元のリング ずっとまた身に着けたいと思っていらしたところへ、当店のリフォーム...
2019年03月24日
決算のご案内でご来店された40代のお客さま。修理したいネックレスがあるとのことで、ご相談をいただきました。シルバー素材の可憐なネックレスは、ボールチェーンが切れてしまってご自身では直せず、お困りでした。とてもお気に入りのデザインで、普段からつねに着けていらしたそうです。 ブバリアの花を模した4枚の...
2019年02月28日
50代の男性のお客さまがお持ちになったのは、チェーンの切れたネックレス。引き輪ごと取れてしまって使えなくなっています。元はと言えば、奥様にプレゼントしたものだそうですが、チェーンが切れてしまってからは、ずっとしまってあったのだそう。光を受けて七色に輝くオパールにゴールドの花びらが取り巻く可憐なデザ...
2019年02月24日
お父様が生前、お母様に贈られたペリドットリングの、石がゆるんで来たので直してほしいとのことでした。もともと電池交換などで、たびたびご来店いただいていたお客さまで、ジュエリーなどに関するお話をよくさせていただいていたお客さまからのご相談でした。こちらがリフォーム前のリング。半世紀以上前のものとは思...