このページを編集する

おかげさまでニイミは創業83周年! 宝石・時計の修理・電池交換、地金の買取もお任せください。

来店のご予約は 0569-22-4771(10:00 - 19:30)

 2019年10月  

SunMonTueWedThuFriSat
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

リフォーム&修理事例集

ネックレスの修理の事例
2019年10月15日 修理事例 

 今回はネックレスの修理の事例を二つ紹介したいと思います。

 まずは、ご自身で購入した白い天然石のネックレスの修理でご相談にお見えになったお客さま。ご自身の愛用のネックレスを持ってご来店くださいました。「すごく気に入って使っているんですが、以前引っ掛けて切れてしまったんです。その時にビーズがいくつか無くなってしまって。娘に頼んでネックレスの形には直してもらったんだけれど、長さが短くなって使いづらくなってしまったんです。長さを延長できるようなパーツがあれば修理してもらえませんか」とご相談をいただきました。お客さまのお話をもう少し詳しくお聞きすると、他のビーズなどは足さずにこのままの形で楽しみたいというご要望だったので、ゆったりと使っていただける長さの調節もしやすいシルバーのアジャスターをご提案させていただきました。

「実は、自分でも組み合わせようと思ったんですが、難しいなと思って。やっぱり宝石のことを一番理解している専門店に相談してよかったです。思ったよりゆったり着けられるようになってうれしいです。気に入っていたネックレスだったので、首元が出る洋服などに身に着けておしゃれを楽しみたいです」と喜んでいただけました。長さの調節ができるアジャスターは、洋服によっても雰囲気が変えられるのでネックレスの修理にはとても好評です。シルバーではかぶれてしまうなどのアレルギーがある場合は金やプラチナなどの素材でもご用意しております。ご予算の相談も承っておりますので、お気軽にお尋ねください。

 

1568260771278.jpg


お持ちのネックレスの留め具を外し、長さの調節ができるアジャスターに換えました

1568260777169.jpg

 

 

 次にご紹介するのは、奥さまがご愛用のペンダントの修理でお見えになったお客さま。昔、ご主人さまが奥さまにプレゼントされたもので、奥さまが大切に使われていたそうです。しかし、チェーンが切れてしまってからはずっとしまったままになっていて、また奥さまに身に着けてほしいとご主人さまがご相談にお見えになりました。お持ちになったネックレスを拝見させてもらうと、留め具のパーツが切れてしまっていたので、切れたパーツを溶接して修理することにしました。「すっかり元通りになってうれしいです。これでまた妻に着けてもらえます」ととても喜んでくださいました。「他にも宝石が外れてしまったブローチや修理してほしいネックレスがあるのでまた相談に来ます」と仰ってくださいました。奥さま思いのご主人さま。宝飾店に男性一人でご来店されるのは勇気がいると仰るお客さまも多いですが、奥さまのために何度も足を運び、修理されたネックレスを大切そうにお持ち帰りになる姿がとても印象的でした。

 

1570020223600.jpg

留め具の部分が切れてしまいました

 

 

1570020232962.jpg

1570020228657.jpg
切れた部分を溶接して修理しました

 

タグ: ネックレスサイズ直し  ネックレス修理  ジュエリーリフォーム 

関連記事

2019年09月11日
 リフォームフェアのチラシを見てご来店されたお客さま。少し不安そうな様子で指輪の修理のご相談にお見えになりました。「お風呂に入っている時にたまたま強く指輪をぶつけてしまって。ダイヤがぽろりと外れて落ちてしまったんです。すぐに気づいたので、ダイヤが流れてしまわなかったのが不幸中の幸いでした」と指輪...
2019年08月05日
 自分のお気に入りのジュエリー、大切な人から贈られた結婚指輪、お母さまから譲り受けたネックレス。大事な品は他のものにはかえがたい沢山の思い出がつまっていることと思います。今回は、大切なジュエリーの修理について、ご相談いただいたケースを2例ご紹介させていただきます。  まずは、ブレスレットの修理のお...
2019年05月06日
25年ほど前、彫金家のご友人に特別に作っていただいたというゴールドのリングをお持ちになったお客さま。 すずらんのレリーフが施された素敵なお品ですが、サイズが合わなくなって10年ほど使っていらっしゃらなかったそうです。こちらが元のリング ずっとまた身に着けたいと思っていらしたところへ、当店のリフォーム...
2019年03月24日
決算のご案内でご来店された40代のお客さま。修理したいネックレスがあるとのことで、ご相談をいただきました。シルバー素材の可憐なネックレスは、ボールチェーンが切れてしまってご自身では直せず、お困りでした。とてもお気に入りのデザインで、普段からつねに着けていらしたそうです。 ブバリアの花を模した4枚の...
2019年02月28日
50代の男性のお客さまがお持ちになったのは、チェーンの切れたネックレス。引き輪ごと取れてしまって使えなくなっています。元はと言えば、奥様にプレゼントしたものだそうですが、チェーンが切れてしまってからは、ずっとしまってあったのだそう。光を受けて七色に輝くオパールにゴールドの花びらが取り巻く可憐なデザ...
2019年02月24日
お父様が生前、お母様に贈られたペリドットリングの、石がゆるんで来たので直してほしいとのことでした。もともと電池交換などで、たびたびご来店いただいていたお客さまで、ジュエリーなどに関するお話をよくさせていただいていたお客さまからのご相談でした。こちらがリフォーム前のリング。半世紀以上前のものとは思...