このページを編集する

おかげさまでニイミは創業86周年! 宝石・時計の修理・電池交換、地金の買取もお任せください。

来店のご予約は 0569-22-4771(10:00 - 19:30)

リフォーム&修理事例集

大切な方から譲り受けた指輪を毎日着けられるデザインに

 雑誌に掲載された当店のリフォーム記事をご覧になり来店されたお客さま。思い入れのあるジュエリーをリフォームできると知って、ご自身も大切なジュエリーをリフォームしたいとご相談におみえになりました。「二つの指輪を使って新しい指輪にリフォームしたいと思っているんです。二つとも大切な人から譲り受けた思い入れのある指輪なので、毎日着けられるようなオリジナルの指輪にリフォームしたいと思っているんです」とご相談をいただきました。お客さまのお持ちになった指輪を拝見すると一つはダイヤの指輪、もう一つは赤い色の指輪でした。お客さまのお話をさらに詳しくお聞きすると、結婚が決まり、結婚のお祝いにと義理のお母さまから大切にされている指輪を譲り受けたそうです。「お義母さんが結婚のお祝いに自分の宝石を譲り渡したいと私に宝石箱を見せてくれたんです。それで、私の好きなものを持っていっていいよって仰ってくださったんです。温かみのある赤い色がすてきでお母さんも気に入ってよく着けていらしたというので、この指輪を譲っていただきました」 お客さまからそのお話を聞いたおばあさま。ご自身もいろいろ持っているけれど、今はあまり使っていないというので、ご自身のジュエリーも使ってほしいとダイヤの指輪を譲り渡してくれたそうです。

 お客さまのお持ちの指輪を拝見すると、赤い色の指輪には刻印がなかったのでイミテーションの可能性もあることをお伝えすると、「私にとっては思い入れのあるジュエリーなので、たとえイミテーションであってもリフォームして使いたいと思っています」と仰ってくださいました。

 

1570020116786.jpg

お義母さまから譲り受けた赤い色の指輪

 

 

1570020102109.jpg

おばあさまから譲り受けたダイヤの指輪

 

 

1570020193455.jpg

二つの指輪の宝石を並べて引っかかりのない上品なデザインに

 

DSC_0720.JPG

 

 毎日身に着けたいとお客さまのご希望もあったので、引っかかりをなくそうと爪のないデザインを考えました。お客さまのお持ちの指輪はダイヤは四角く、赤い色の宝石は丸い形をしていたので、できるだけ並べたときの形がきれいになるように、赤い色の宝石を横にして、ダイヤをわきに一粒ずつ沿うように並べることにしました。お客さまにもイメージが伝わるように、出来上がりのイメージを絵に描いて説明しました。指輪のアームも宝石と同じぐらいにしっかりしたものにすることで、凹凸もなくフラットなデザインに仕上がるようにしました。

 完成した指輪を試着されたお客さま。「大切な思い入れのある指輪がこんなにすてきな指輪に生まれかわってすごくうれしいです。これなら毎日着けられます」ととても喜んでくださいました。数日後、再来店してくださったお客さま。「この指輪気に入って毎日身に着けているんです」と笑顔でお話ししてくださいました。お客さまの幸せそうな笑顔にこちらも幸せを分けてもらえたようなうれしい気持ちになりました。

 お母さまからお嬢さまへ、そのまたお孫さまへ。大切な方へ代々受け継いでいけるジュエリーはその思いまでも永遠に残すことができるお品です。譲り受けた大切なジュエリーをお持ちでしたら、形を変えていつまでも身に着けられるジュエリーにしてみませんか。お客さまの思いをしっかりと形にかえるお手伝いができればと思っておりますので、まずは店頭でお気軽にご相談ください。

 


 

タグ: リングリフォーム  ダイヤモンドリフォーム  立爪リング  ジュエリーリフォーム 

関連記事

2020年05月18日
奥さまのお母さまの形見の指輪のリフォームのご相談にみえたご主人さま。元々は奥さまのお母さまの婚約指輪ですが、奥さまは普段ジュエリーをあまり身に着けられないということで、ご主人さまがネットで地元の宝飾店をお探しになり、当店にご相談に来られました。「妻がもらった指輪なんですが、使わないというので、も...
2020年05月18日
指輪の修理の相談がきっかけで初めてご来店くださったお客さま。その際に、「もしお使いになっていない思い出のジュエリーなどお持ちでしたらリフォームも承っておりますので、ぜひご相談ください」とご案内したところ、後日リフォームの相談に再来店してくださいました。お客さまは二つの指輪をご持参されました。一つ...
2020年04月27日
お嬢さまと一緒にご自身の一連のパールネックレスのリフォームのご相談にいらしたお客さま。あまり使わなくなってしまったので、これから使う場面も増える念珠にしてお嬢さまにお譲りしたいとお話しくださいました。パールネックレスを念珠にリフォームする際に、パールの粒が23粒余ってしまうので、「普段づかいできる...
2020年04月16日
ご自身のパールネックレスの糸替えのご相談にいらしたお客さま。お嬢さまにお譲りになりたいとイヤリングもセットでお持ちくださいました。「娘が今年で21歳になるんです。成人を過ぎてしまったんですけれど、これから社会人になるのでお祝いにパールを贈ろうと思ってリフォームの相談にきました」とお話しくださいまし...
2020年04月16日
さて、今回は当店で大切な指輪をリフォームしてくださったお客さまをお二人ご紹介いたします。 はじめに婚約指輪をペンダントにリフォームしてくださったお客さま。以前、当店でピアスをご購入いただいた際に、リフォームのお話しをしたことがきっかけでした。   その後、セールのご案内をしたときに以前リフォ...
2020年03月23日
当店をよくご利用いただいているお客さま。おばあさまの形見のジュエリーを何点かお持ちいただきリフォームのご相談にお見えになりました。「祖母が大切にしていたジュエリーで、譲り受けたんですけれど本物かどうかもわからないので、鑑別していただけますか」とご相談をいただきました。おばあ様との思い出話をお聞き...