このページを編集する

おかげさまでニイミは創業87周年! 宝石・時計の修理・電池交換、地金の買取もお任せください。

来店のご予約は 0569-22-4771(10:00 - 19:30)

 2021年10月  

SunMonTueWedThuFriSat
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

スタッフblog

ジュエリー販売スタッフが取得できる資格があるってご存じですか?

 

皆さまこんにちは、宝石・時計のジュエリーニイミ です。

 

 当店にはGIA.GG(米国宝石学鑑定士)、ジュエリーコーディネーター、リモデルカウンセラー、真珠振興会認定の真珠シニアアドバイザーなど宝石の専門家が在籍し、お客様の楽しいジュエリーライフを応援します。
愛知県半田市、知多郡阿久比町、西尾市に店を構え、県内全域から多くのお客様にご来店いただいております。


さて今回は...
多くの方が知らないであろう「ジュエリー販売スタッフが取得できる資格」についてご紹介します。


depositphotos_348355496-stock-photo-selective-focus-of-jewelry-appraiser.jpg




<ジュエリーの資格とは?>


看護師、保育士、行政書士…などなど世の中にはたくさんの資格がありますね。
そんな資格の中にジュエリーに関するものがあることをご存じでしょうか?

いくつか代表的なものをご紹介させていただきますね。


・GG(Graduate Gemologist/グラジュエイト ジェモロジスト)

米国宝石学会のGIAGemological Institute of America/ジェモロジカル・インスティテュート・オブ・アメリカ)が認定している資格です。
宝石の知識、ビジネスのノウハウ、グレーディング・鑑別技術に関する技能を証明する資格です。日本やアメリカだけでなく、世界各国GIAの分校がある地域では非常に高い信用が得られます。
この資格を取得するには、まず受講を26週(6ヶ月/授業時間780時間)行って宝石の理論と実技を学びます。カリキュラムをすべて終了した後に、最終試験を受けて合格すれば晴れて「GG」の資格がもらえます。受講には総額で2,400,000円ほどの授業料が必要となります。(通信制もあります)

受講期間や費用を考えると、専門学校に通うくらいのイメージですね。


・FGA(Fellow of the gemological Association of the Great Britain/フォロー オブ ザ ジェモロジカル アソシエーション オブ ザ グレートブリテン)

英国宝石学協会(通称Gem-A)が認定している資格です。
世界で最も歴史のある宝石関係の協会で、宝石流通や宝石学の教育を行っています。
FGAは世界的権威のある資格で、取得すると宝石業界では高い評価を受けます。この資格の試験は、年一回毎年6月に行われており、実技試験と筆記試験を3日間に分けて行います。

受講は通信教育と通学教育の2種類がありますが、通信教育の場合は教材となる宝石は自分で用意することになります(大変!!)


・ジュエリーコーディネーター検定

ジュエリーコーディネーター検定は、ファッションの中でも専門知識が必要となるジュエリーの販売に関する資格です。
この資格は、ジュエリーの豊富な商品知識をもとに適切なアドバイスやコーディネートを提供することを目的としていて、宝飾品と消費者をつなぐジュエリー販売の最高難度の資格です。

この検定には、1級~3級までの資格基準があります。
ニイミにも取得しているスタッフがおり、絶賛活躍中です!
まだ資格を持っていないスタッフも日夜勉強に励み取得を目指しています。


・貴金属装身具製作技能士(キキンゾクソウシングセイサクギノウシ)

貴金属装身具製作技能士は、簡単に言うとジュエリー職人のための資格でなんと『国家資格』なんです。ジュエリー製作の仕事をする際に必須となる資格ではないのですが、持っているだけでかなりの技能を持っていると判断してもらえるんです。
貴金属装身具製作技能士にはジュエリーコーディネーター検定と同様に1級、2級、3級と資格基準もあって、当然ながら1級が最上級です。
この資格を受けるには業務経験や専門学校在学などの受験資格があって、受験するだけでもそれなりの経験が必要です。そのためもあってか、3級の合格率がおよそ50%程度だそうです。


publicdomainq-0049666bva.jpg




<資格を持っているメリット>

 

ジュエリーの資格を持っていて、何かメリットはあるのか?
もちろん、あります!

宝石・ジュエリーがお好きな方は、資格取得のための勉強をするだけでも知識が深められ、ワクワクしながら充実した時間を過ごせると思います。また、周りの方から一目置かれること間違いなしです。

職業だと、当然ながら宝飾関係の仕事に就く際には資格を持っていると大変有利ですし、仕事を始めてからもすぐに活躍できるでしょう。また、ブライダルの仕事にも活かせます。
私たちジュエリー販売員も、資格持っていることによってお客様により質の良いご提案や接客をさせて頂けると感じています。


clup-jewelry-02.jpg



<真珠の資格について>

実は前回のブログに書いた真珠にも資格が存在します!

回のブログはこちら↓↓↓

https://www.j-niimi.co.jp/blogs/view/108211483164/9123654155410742929


その名も「真珠アドバイザー」検定!
そもそも真珠は、「わかりにく」「難しい」とよく言われがちです。
でもそれは言い換えると「奥が深い」ということだと思います。

自然と貝と人間の共同作業によって偶然に生み出される宝石なので、ひとつとして同じ真珠は存在せず、それぞれに個性があってその美しさを一括りに語ることはできないのす。

日本真珠振興会は、そんな曖昧だった真珠にまつわる諸説や価値基準を整理して、真珠関係者に向けて教育と資格認定を行う「真珠検定」を2014年よりスタート。一般消費者の方に、真珠の美しさや魅力、価値について正しく語ることの出来る 「真珠の専門家・アドバイザー」の育成に注力しています。

JA(ジュニアアドバイザー)、SA(シニアアドバイザー)、SP(スペシャリスト)の3段階の資格があります。


adpDSC_9237--640x360.jpg



<当店の真珠アドバイザー>


なんと、真珠アドバイザーが当店にも在中しています!
ちょっとだけご紹介させて頂きますね。


・伊藤 貴之/いとう たかゆき  (店長) 

最近西尾の店舗から移動してきました。
ニイミの最年少店長ですが、経験・知識は社内でもピカイチです♪
シャイなので写真は割愛させていただきますが(笑)、
現在男性スタッフは伊藤店長だけなのですぐにわかるかと思います。

publicdomainq-0000134sos.jpg

※写真はイメージです。



最後になりますが、真珠のことで何かご相談がありましたら是非1度ご来店ください。
真珠アドバイザーを筆頭にスタッフ一同、心を込めて対応させていただきます。

もちろん、真珠以外のご相談も大歓迎ですのでお気軽にお立ち寄りくださいね!