このページを編集する

おかげさまでニイミは創業86周年! 宝石・時計の修理・電池交換、地金の買取もお任せください。

来店のご予約は 0569-22-4771(10:00 - 19:30)

リフォーム&修理事例集

取れなくなってしまった指輪をカット、元の形へ修理いたします
2020年10月30日 修理事例 

みなさまこんにちは、
宝石・時計・メガネのジュエリーニイミです。

 

当店にはGIA.GG(米国宝石学鑑定士)、ジュエリーコーディネーター、
リモデルカウンセラー、真珠振興会認定の真珠シニアアドバイザーなど宝石の専門家が在籍し、
お客様の楽しいジュエリーライフを応援します。

 

愛知県半田市、知多郡阿久比町、西尾市に店を構え、県内全域から多くのお客様にご来店いただいております。

 

さて、今回は

【リングカットから切れた指輪の修理】

をしていただいたお客様のご紹介です。

 

朝のお店のオープン前に、

お客様の息子さんより「指輪を切ってほしい」とお電話をいただいておりました。

 

お母さまの指のむくみがひどくなり、

指輪が取れなくなってしまったそうです。

 

 

お電話のあと、すぐに

ご来店いただいた奥さまと旦那さま。

 

さっそく指輪を見せていただくと、

3つの指輪を重ね付けしているようなオシャレなデザインです。

ですが、むくみの影響でだいぶ指にくい込んでしまっていました。

 

 

そうして、カットさせていただいた指輪がこちらになります。

 





 

 

 

旦那さまが定年をされたときに、

奥様が「指輪が欲しいと言っていたから」と、

ニイミでご購入いただいた指輪だそうです。

 

旦那さまから贈られてから、

何十年も大切に着けていらっしゃったのだと思います。

 

 

今回、指輪をカットする事になりましたが、

奥様は「大切だから着けたいの」

お話して下さいました。

 

今まで指輪を着けていた薬指が腫れてしまっているので、

腫れが治まってから、着ける指を中指に変えて着けていただくことになりました。

 

 

後日、修理をさせていただいた指輪がこちらになります。

 







 

 

 

旦那さまと奥様のお二人でご来店され、

奥様には

 

「指輪、綺麗になりましたね。また着けられるようになって嬉しいです」

 

と、喜んでいただけました。

 

 

当店は、80年以上の歴史で培った多くの修理やリフォームの実績と
宝石修理職人の確かな技術で多くの皆様に喜ばれております。

 

愛知県半田市はもちろん、近隣の常滑市、知多市、西尾市、安城市、高浜市、碧南市、蒲郡市からも宝石の修理やリフォームに関するご相談をいただいております。

 

お問い合わせ、ご相談は「リモデルカウンセラー」の資格をもつニイミまでご連絡ください。


関連記事

2020年09月27日
みなさまこんにちは、宝石・時計・メガネのジュエリーニイミです。   当店にはGIA.GG(米国宝石学鑑定士)、ジュエリーコーディネーター、リモデルカウンセラー、真珠振興会認定の真珠シニアアドバイザーなど宝石の専門家が在籍し、お客様の楽しいジュエリーライフを応援します。   愛知県半田市、知多郡...
2020年09月07日
こんにちは。ニイミ本店のスタッフの松山です。 今回はパールの糸替えをさせていただいたお客様のご紹介です。   グレーのお色のパールをお持ちいただいたお客様。 実は数日前に、腕時計の電池の交換でご来店されていらっしゃいました。   電池交換でお待ちいただいている間に、お客様に、お持ちのジュ...
2020年07月31日
今回は、ジュエリーの修理の中でも特にご相談の多い、指輪とネックレスの修理の事例をご紹介したいと思います。   まずは、指輪のダイヤが外れてしまい、ご相談いただいたお客さまです。きっかけは、時計の電池交換の相談でご来店くださいました。その時に「もう随分前に購入した指輪なんだけれど、ダイヤが取れ...
2020年06月30日
新規でご来店いただいたお客さま。店内をご覧になっている際にお声がけさせていただいたところ、「私この宝石大好きなの。以前オーストラリアへ旅行に行った時に購入したんです」と教えてくださいました。お客さまが購入したのはオパールのネックレスで、9年ほど前にオーストラリアに旅行をされた際に購入したジュエリー...
2020年06月30日
ご子息さまの腕時計修理の相談にご来店されたお客さま。「腕時計のベルトが外れて使えなくなっているのですが修理できますか」と壊れてしまった腕時計をご持参くださいました。腕時計の状態を拝見させてもらうと片側のバネ棒が外れている状態でした。   「バネ棒」とは、腕時計本体とバンド部分をつなげる金具の...
2020年06月09日
眼鏡をご愛用で当店によくご来店いただいている60代のお客さま。お葬式で使用した際に念珠の糸が切れてしまったというのでご相談におみえになりました。「母の形見の品で、そのまま使っていたのですが、糸が切れてしまったんです。修理お願いできますか」とご相談をいただきました。お客さまのお持ちの念珠を確認すると...